このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年10月株式会社feelgoodを創業

田中 心空

代表取締役
住宅関連のリフォーム会社で現場管理や営業を経て、2017年10月<株式会社feelgood>を創業。
自身の経験やキャリアを活かした、親切・丁寧な提案型リフォームは岐阜県各務原市を中心に信頼を獲得中。
「かかわるすべての人を幸せに」をモットーに、お客様はもちろん社員に対しても真摯な姿勢で向き合っている。
代表取締役/田中 心空
「トラブルが多い」と誤解されがちなリフォーム業界のイメージを変えたい。

「トラブルが多い」と誤解されがちなリフォーム業界のイメージを変えたい。

昔から、リフォーム業界は「何かとトラブルが多い」というイメージが拭えないでいる。
とはいえ、私たちは真面目に真剣に、お客様のお住まいと向き合って仕事をしています。実際に作業してくれる職人達も素晴らしい人たちばかりなんですよ。

リフォーム業界の未来のためにも、先行してしまった悪い印象を一新したいと思ったのが、独立を決心するきっかけです。
「社長」と「プレイヤー」。ふたつの顔で、日々飛びまわっています。

「社長」と「プレイヤー」。ふたつの顔で、日々飛びまわっています。

「社長」という肩書で、経営面やスタッフのマネジメント、同時に「営業」というプレイヤーとして、お客様への提案や職人のフォローなど業務は多岐にわたります。
私自身の信念でもあり、企業理念でもある「かかわるすべての人を幸せに」を念頭に、つねに柔軟な思考と感覚で仕事することを心がけていますね。
「3年間は休みなし!」というつもりでやっていますが、お客様からのご依頼も増え、今のスタッフ数では手一杯になってきたというのが正直なところ・・・。
私たちに共感し、力をかしてくださる方からのご応募をお待ちしています!
「ありがとう!」というお客様の声が、モチベーションに。

「ありがとう!」というお客様の声が、モチベーションに。

「新築以上になった」「丁寧にやってくれてありがとう」
私たちがお仕事をさせていただいたお客様から、こんな言葉をいただきます。
大切なお住まいですから、丁寧にやるのは当たり前。でも、工事完了後、本当にたくさんのお客様が感動してくださるんですよね。
また、実際に現場に携わっている職人たちには、感謝してもしきれません。本当に腕のあるいい職人たちばかりで、会社を立ち上げて間もないにもかかわらず、人に恵まれていると感じています。
目標は年間売上100億円。達成するために、何ができるか。

目標は年間売上100億円。達成するために、何ができるか。

2018年・売上高は1.2億円、多くのお客様からお声をかけていただきました。ただ、この結果に決して満足はしていません。
なぜなら目標は年間売上100億円だから。「何を創業2年目の若造が・・・」と思う方もいらっしゃるでしょうが、私自身は不可能な数字だとは思っていません。
その課題解決策のひとつとして、まずは人材を集めること。
そのためにはもちろん教育体制も必要ですし、職場環境の整備も必要になってきます。現在8名の従業員が頑張ってくれていますが、もっと多くの方たちに当社で働いてもらいたい。
今が、ふんばりどころだと感じています。

「お金」だけじゃない喜びを得られる仕事。

「お金」だけじゃない喜びを得られる仕事。

よくスタッフに「社長はゆるいキャラ」と言われているんです(笑)。
実際「アレやれ、コレやれ」と命令するのは苦手なほうで、スタッフからの意見を待っていたりもします。もちろん、みんなどんどんアイデアを出してくれるので助かっています。
私だけが走るのではなく、スタッフも共感してくれ同じ方向に向かってくれている。全員で協力し合って成し遂げた仕事に対して、お客様に感謝された時は心の底からやりがいを感じていただけるはずです。
お金だけではない喜びを一緒に分かち合いましょう。
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

個人営業に関連する求人票を見る